通院?市販薬?AGA治療の選び方

専門医にかかれば発毛率は90%以上

街を歩けば薄毛の方を容易に見つけることが出来ます。しかし、薄毛治療が確立された今日、専門医にかかれば発毛率は90%以上、今後は薄毛の方を容易に見つけることが出来なくなる時代に突入します。
ネットが普及した今日、薄毛の原因は先天性(遺伝)によることが周知され、市販の育毛剤や民間療法では薄毛に効果がないことが世間に浸透しました。薄毛の方にとって浸透すべきものは専門医が処方する育毛剤、そのためにはAGA治療を受けられる専門クリニックへ行くほかありません。医師が処方するメジャーな発毛薬は専門クリニック以外でも処方することは可能ですが、定期的なメンテナンスは専門クリニックでなくては不可能、90%以上の発毛率は専門クリニックでの治療が可能にしています。

育毛剤を注入する前に正しい知識をインプット

ワカメを食べたり、頭皮マッサージを行ったり、市販の育毛剤を試したりするのは薄毛の方の常套手段、これら民間療法をしている間に頭皮は悪化が進み、発毛率90%以上を阻害することになります。無意味な民間療法は発毛率を阻害するだけでなく心も貪ることになり、専門クリニックではカウンセリングを通じて患者の心を癒します。患者の多くは薄毛に関しての情報が錯そうしているため、育毛剤を注入する前にカウンセリングを通じて正しい知識をインプットします。
患者の迷いがなくなれば治療に専念することが出来るため発毛率を高めることが可能、同じタイミングで治療を受けても個人差は生じるためカウンセリングを通じて不安を解消することが出来ます。皮膚科医と異なり専門医は薄毛に特化した治療を行っているため、患者は恥かしがらずに相談することが大切、相談できる信頼関係は発毛効果に有益です。